伊豆大島の磯釣り・堤防釣り 丸市釣漁具店
■POLICY
当店は、
Let's enjoy our lifestyle on OHSHIMA!
をモットーとし、大島での磯釣りを楽しむお客様のお手伝いを通して、お客様に快適なFishing Lifeを堪能していただくことを願い、日々営業をしている釣具店です。
お客様の快適なFishing Lifeのため、当店が少しでもお役に立てたなら幸いに存じます。
店主 拝

2014.12.31 一年間お世話になりました、本当にありがとうございました!

今朝は、店の前に立っても、波の音が聞こえてきますが、風は止んでいます。2日間、雨と西風で釣りコンディションは良くありませんでした。雨が止むまで、風が弱くなるまでと待機時間をもった方が多かったようです。

磯から堤防釣りに切り替えた方々もおりました。それでも、めじなダービーの検量に持って来られた方のバッカンには38~40㎝サイズがそこそこの数が入っていました。

今現在のトップは43・9㎝です。12月20日~1月31日が月間賞の対象になりますので、プライドはともかくも、遊び心で面倒くさがらずに持って来てください(笑)。

年末年始のお刺身に困らないほどの釣果はあるようです。

堤防では、鯵とムツをやっている地元の年配者もいるようです。これからは、実績からしてマダイも上がってくると思います。

うちの店の下にある弘法浜では、ヒラメも来ているようで、地元の少年が挑戦しています。

漁師さんによれば、沖の水温はまだまだ高いそうです。

三が日の気象予報は、良くありませんが、無理をせずに安全な釣行をお願いします。

今年1年間、島内外のお客さんには、激励の声かけからはじまって、いろいろとお世話になりました。本当にありがとうございました。

「おばちゃん、頑張ってこの店を続けてや!どんどん来るさかい!」と、なぜか関西弁の八王子の小学生・加藤君。

常連さんに、見舞いのお礼を言うと「僕らは、この店を続けて欲しいという気持ちですから」との応援メッセージもいただきました。

ボランティアで何回も店の復旧に汗を流してくれた方々も、気にかけてくれて来島し店を覗いてくれます。

思い入れが強くて、その後も、復興の進展具合を見に来ているのだそうです。ありがたいことです。

来年中には、新店舗開店のお知らせができるように、様々な方達の助言を受けながら、頑張っています。

庭に建てるので、面積はかなり小さくなりますが、シンプルで小じゃれた店にします!

友達の設計士さんと、ああだこうだと希望を話していると「2人とも楽しそうだね」と、うちの人が呆れていますが、「自分は専用の小部屋があればいい」とか。

私に言わせれば『読書・DVD鑑賞・音楽鑑賞・飲酒のながら籠り(笑)スペース』ですがね。

みなさん!来年もよろしくお願いします。良いお年を!!