伊豆大島の磯釣り・堤防釣り 丸市釣漁具店
■POLICY
当店は、
Let's enjoy our lifestyle on OHSHIMA!
をモットーとし、大島での磯釣りを楽しむお客様のお手伝いを通して、お客様に快適なFishing Lifeを堪能していただくことを願い、日々営業をしている釣具店です。
お客様の快適なFishing Lifeのため、当店が少しでもお役に立てたなら幸いに存じます。
店主 拝

2014.10.30 イサキが大漁、赤岩と波浮桟橋でカンパチ

先週末の釣果は、イサキが大漁でした。

サイズも30㎝前後あり、横ブチ・横磯などの西磯の南部に入った方々は、

「どんな小さなイサキでも、持ち帰っていてたのに、初めて、リリースしたよ」

との報告でした。

多くのイサキを釣ってみれば

「ジャミシマの入れ食いの方が良かったなあ」

となるわけですが、この週は、どうもシマアジは姿を見せなかったようでした。

島のスーパーに並んでいる刺身を見ると、シマアジ・アジ・カンパチとマグロが地物として出ていました。

週明けに来島した釣人達は、赤岩と波浮桟橋でカンパチをあげてきました。

私が「ショッパチ?」と聞き直すと、皆さんは確信をもって「カンパチです!!」 と答えてきました(笑) 40センチオーバーの良型だったとのこと。

赤岩の方々は、「おかげ様で、楽しめました」と満面笑みのご満足状態でした(笑)。

今回のクラジは、シマアジは全く、姿を見せなっかったと か。

20~30は、ジャミシマを宅配で送れると想定しきって来たのに・・・・・・。

と残念至極の釣行だったようです。

メジナはまだまだこれからのようで、40センチクラスは、アカッパゲとマンタテであがったと聞いていますが、たいがいが30㎝クラスとのこと。

災害後、2回目の『お局会』を開催しました。話題はやはり、再建策をどうするか?です。

私は、住居兼店舗を新たに建てるつもりですので、狭くなる敷地なので、ドンキホーテ状態の店にしようかと笑っています。

ガラスケースなどはコリゴリです。

3・11の際にも、リールの入ったガラスケースを思わず体を張って押さえていましたが、そうしながらも、鳥瞰の目で自分の姿を笑っている自分もいました。

結局は、土石流であっさりやられましたが、物に執着してはダメですね。

ともあれ、食べて飲んでおしゃべりして、笑ってのお局会でした。