伊豆大島の磯釣り・堤防釣り 丸市釣漁具店
■POLICY
当店は、
Let's enjoy our lifestyle on OHSHIMA!
をモットーとし、大島での磯釣りを楽しむお客様のお手伝いを通して、お客様に快適なFishing Lifeを堪能していただくことを願い、日々営業をしている釣具店です。
お客様の快適なFishing Lifeのため、当店が少しでもお役に立てたなら幸いに存じます。
店主 拝

2014.1.25 ヤリイカ少し出始めました

だいぶ暖かくなって来ました。

20~21日と釣りに来られた常連さんは、松崎で38~42センチオーバーのメジナをそこそこの数あげたそうです。

地元の釣人によれば、泉津堤防はフグが多くて苦労 したとの事でしたが、松崎では、フグは1匹も見なかったと言ってました。

水温は15度位(なかなか精神的に、元町桟橋の下に被災瓦礫があると思うと、水温を測りに行けないのです)とダイバーさんが 言ってましたが、南部の磯でもフグに仕掛けを切られたと言っている釣人が多くいました。

ヤリイカは少し出始めました。岡田桟橋には墨の跡がクッキリありです。波浮でもイカ全開ではありませんが、ボ チボチと出ているようです。

体力・気力充分であれば、朝・夕のメジナ釣りの後に、堤防でイカ釣りをしてクールダウンするのも良いかとは思いますが(笑)。



いったんは土砂に埋まった庭でしたが、いつものように
咲いてました。

22~23日と、母親の膝の定期検査で東京に行って来ました。

新宿駅西口は都知事選の演説会で少しばかり混んでましたが、それほど熱い空気は流れていなかったように感じました。

築地でお寿司を食べて、例のごとくデパ地下散策でした。

今回の母親の目論見は、もう1本の足の膝手術をすれば、4か月目に入った自主避難を入院生活で過ごせるというものでした。

あいにく?1年前と 膝の状態は変化なく、手術・入院計画は失敗に終わりましたが、がっかりした姿を見ると、少しばかり可哀想に思えました。

新島に2ヶ月、大島の親戚に1か月の避難生活です。

4か月目は、痛い目にあっ ても病院でのんびりと気兼ねなく過ごしたいということですが、もう少しの我慢です。
大工さんの手が足りずに、お風呂とトイレの設置工事をずっと待っていたのですが、明日、寸法を測りに来てくれる事になりました。

お客さんにも、お風呂の時間があるので、店を6時に閉めて迷惑をかけていますが、お風呂が完成すれば、週末だけでも営業時間を戻せると思います。

それまでは、電話で餌の注文をしていただければ、表に出して置きますのでよろしくお願いします。

今週末も釣りのお客さんは多いようです。

どのような釣果になるのでしょうか? 天気は?